2011年03月17日

営業時間

東北地方太平洋沖地震の影響によりしばらくの間

11:30〜18:00迄の営業となります。(若干、メニューの変更あり)

計画停電実施時間でも上記の間は電気を使わない営業を
いたしております。

皆様のご来店心よりお待ちしております。





posted by 饗茶庵 at 12:54| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月15日

イベント中止のお知らせ

3月26日(土)開催予定のイベント
DOUBLE FAMOUS & TICA LIVE AT KANUMAは
東北地方太平洋沖地震の影響により
開催中止が決定いたしました。

チケットの払い戻しはご購入された店舗にておこないます。
お手数をおかけしますが、宜しくお願いいたします。
posted by 饗茶庵 at 11:49| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月14日

東北地方太平洋沖地震

未曾有の大災害に見舞われた多くの方々に心よりお見舞い申し上げます。
また、ご心配頂きました皆様、日光珈琲、饗茶庵は無事です。

3月14日(月)、15日(火)は定休日及び研修日の為、お休みいたします。
16日以降の営業は、計画停電の予定によって、営業時間、提供メニューの変更もございます。
あらかじめご了承下さい。
私たちは、今、私たちができる事を全力で取り組んで参ります。

posted by 饗茶庵 at 02:13| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月06日

根古屋珈琲研究所

IMG_0596.JPG

饗茶庵 根古屋珈琲研究所(仮)に新たな焙煎機を導入しました。
GRN完全熱風式10kg焙煎機
焙煎能力倍増です。
posted by 饗茶庵 at 23:57| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月03日

Double Famous & TICA LIVE at KANUMA

開催中止となりました。(3/15)
dftica_live.jpg

cafe 饗茶庵 本店とアンリロが主催する『ネコヤド大市』、そのスペシャル企画として、DOUBLE FAMOUS & TICAをスペシャルゲストにライブイベントを行います!!

<概要>
江戸時代に花開いた鹿沼の町人文化を今に伝える彫刻屋台。本来この”屋台”は「おどり屋台」といわれる踊りや狂言のための移動式舞台として造られ、鹿沼独自といえる華麗な全面彫刻屋台へと進化た。
会場の『屋台のまち中央公園 彫刻屋台展示館』は久保町、銀座一丁目、二丁目の屋台が常設展示されており、その見事な彫刻を間近で見れる他市町には類を見ない施設だ。
本イベントでは東京から素晴らしいゲストミュージシャンを迎え、鹿沼が誇る彫刻屋台の舞台装置としての新たな可能性を探る初の試みである。
DOUBLE FAMOUS http://www.doublefamous.com/、TICA http://mining-for-gold.com/ 2組のメインライブを中心に、広場では地元で活躍する、小川倫生、マツシマヒデキ、mammalicaのライブとcafe饗茶庵、アンリロが毎月第1日曜日に開催している「ネコヤド大市」から飲食店が多数出店。美味しいフード、ドリンクを楽しみながら音楽を楽しめるスペシャルイベント。

○ 日 時 2011年3月26日(土)
○ 会 場 屋台のまち中央公園  http://www.kanuma-kanko.jp/miru/culture_details1.shtml
      メインライブ会場は公園内、彫刻屋台展示館
○ 時 間 16:30開場(広場でのライブと飲食店販売開始)
      18:45メインライブスタート(※スタンディングライブの為席はございません)
○ 入場料 前売り1,800円 当日2,300円 ※小学生以下は無料。但し保護者要同伴。
○ 定 員 限定90名(予約で定員に達した場合当日券の販売はありません)

チケット取り扱い店舗(3/1より販売開始)
<鹿 沼> cafe饗茶庵 本店  0289-60-1610
      アンリロ      0289-62-0772
      ルペリカンルージュ 0289-63-0402 
      アカリチョコレート 0289-63-5078
<宇都宮> ユニオンスタジオ  090-6707-3678
<日 光> 日光珈琲 饗茶庵   0288-22-7242
<真 岡> 仁平古家具店 真岡店 0285-81-5208
<益 子> 仁平古家具店 益子店 0285-70-6007
※ メール問い合わせ  cocoloya@hotmail.co.jp
  (返信に時間がかかる場合があります)
posted by 饗茶庵 at 22:35| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月01日

3月6日(日)はネコヤド大市

ネコヤド大市
3月のテーマは“旅”。

3月…出会いと別れの季節
旅行という旅もあれば
春の芽吹く季節の気持ちの変化を心の旅としたり…
出店者のみなさんがそれぞれの持ち味を生かした旅を表現してくれるでしょう。

因に、3月5日、6日は饗茶庵 根古屋珈琲研究所の焙煎機入れ替え作業&試運転を行います。

くわしくは
根古屋de路地新聞をご覧下さい。
ネコヤド新聞2011-3.pdf ネコヤド新聞2011-3裏面.pdf
posted by 饗茶庵 at 22:20| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月26日

年末年始の営業

本年もありがとうございました。

年末年始の営業は

12月30日(木) 休業
   31日(金) 休業
 1月 1日(土) 休業
    2日(日) 短縮営業 11:30〜19:00
    3日(月) 短縮営業 11:30〜19:00
    4日(火)〜通常営業

2011年も宜しくお願いいたします。
posted by 饗茶庵 at 19:34| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月12日

スタッフ募集

●将来カフェを開きたい人。
●体力に自身のある人。
●人が好きな人。
●日光、鹿沼が好きな人。
●夢をもっている人。
         etc.

日光珈琲、饗茶庵本店では新しい仲間を募集しております。

年明け1月から働ける方         若干名
業務拡大につき、来春から働ける方    若干名
    締め切りました。

勤務地 日光市 鹿沼市
待遇  正社員(試用期間3ヶ月)
社会保険、厚生年金、市外交通費補助あり
遠方の方、格安にて移住先紹介します。

●履歴書による1次審査
履歴書記入の上、下記住所に送付ください。
〒322-0065 栃木県鹿沼市上材木町1737
カフェ饗茶庵本店 カザマ宛

●面談による2次審査
1次審査通過の方のみ面談の日程をご連絡いたします。

問い合わせ 募集の詳細については下記メールにてお問い合わせ下さい。
kyochaan@bc9.ne.jp
posted by 饗茶庵 at 09:40| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月06日

11月7日はのらねこ大市

11月のネコヤド大市は
県外の出店者を一同に集めてヴァージョンアップ。
題して「のらねこ大市」です。

知る人ぞ知るあの有名店が、根古屋路地に大集合!
お楽しみに。

11月7日(日)
11:30から16:00
根古屋路地周辺にて

鹿沼市役所または商店街Pをご利用ください。

出店者

ネコヤド組
FLOUR BASE105
コナトタワムレル
taco
ミクラフレシア
和泉真言
紙工房めっつ
jam3℃布チーム

のらねこ組
caikot (ヨーロッパのヴィンテージ古着と雑貨)http://www.caikot.com/ from 東京
カージーズ(造形作家) from 大阪
塩山奈央(焼き菓子)http://mameoiseau.blog62.fc2.com/ from 東京
須藤拓也(陶器)from東京
SOWAKA(アンティーク雑貨と白炭) http://sowakano1day.blog47.fc2.com/  from 岩手
旅ベーグル(ベーグル)http://www.tabibagel.net/ from 東京
nakamura nazuki(アクセサリー) http://www.nakamuranazuki.com/ from 東京
HOME(焼き菓子) from 東京
PORLANLON(陶の小物と器) from 東京

analog books(古本)from 日光
nazuna(古道具)http://nazunaun.exblog.jp/ from 日光
posted by 饗茶庵 at 21:12| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月26日

まちづくりリレートーク

昨年、日光珈琲開催にひき続き、
今年は饗茶庵でトークライブ開催いたします。

オープン12年を迎える鹿沼、饗茶庵本店
路地裏の一軒のカフェから始まった地方都市再生のストーリー

11月2日(火)19:00〜21:00 饗茶庵 花蓮

コーディネーター 陣内雄次(宇都宮大学教授)

出演 風間教司(饗茶庵本店 日光珈琲饗茶庵オーナー)
   仁平 透(仁平古家具店オーナー)http://blog.livedoor.jp/nipeisi/   
   綱川直子(カフェ ボンモモン)

コメンテーター 
   西須紀昭(栃木県産業労働観光部 観光交流課長)
   菊池浩文(建築家)
   村瀬正尊(まちづくりプランナー)

参加費 ¥1000(1ドリンク付)
定員 30名(要予約)

問い合わせ 饗茶庵本店 0289-60-1610

予告(おもて)2010.9.10-1.pdf 予告(うら)2010.9.10.pdf 



posted by 饗茶庵 at 10:54| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。