2011年08月26日

9月4日(日)は[シュクバノエンvo1]伝統芸能「文楽」

シュクバノエンScrS.jpg 文楽.jpg

宿場町「鹿沼」には、たくさんの素晴らしい文化が残っています。
秋祭りの彫刻屋台、多くの社寺仏閣、庭園、囃子、文楽、工芸、町家、路地裏、旦那衆、etc.
そんな鹿沼のいいモノ、いいトコロを
レコメンドするプロジェクト[DANNAVISON]がネコヤドからはじまりました。

その第1弾企画「シュクバノエン」は
国指定無形民俗文化財「鹿沼秋祭り」の主役、彫刻屋台展示する施設「彫刻屋台展示館」を舞台装置にしてこれから数々の「演」、「宴」、「縁」をつないでいくという企画。

そして、その初演を飾るのは国選択民族文化財、人形浄瑠璃「奈佐原文楽座」
鹿沼の誇る伝統文化の初共演です。

当日はネコヤド大市、かぬま楽市同時開催です。1日鹿沼の街を散策しつつお楽しみ下さい。

9月4日(日)
屋台のまち中央公園 彫刻屋台展示館
18:00開場 18:30開演
前売り ¥2000- 当日 \2500-
カフェ饗茶庵、常陸屋呉服店はじめネコヤド関連店舗にて販売中!
posted by 饗茶庵 at 12:48| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。